MENU

NAGOYA DIAMOND DOLPHINS

MENU
HOME > 休日 > ドルフィーナの休日 友人編

ドルフィーナの休日 友人編

名古屋ダイヤモンドドルフィンズを応援する、すべての女性のことを「ドルフィーナ」と呼んでいます。
今回のドルフィーナは、すでに観戦歴1年近くの安田亜矢さんと、今回初めてドルフィンズの試合を観戦する鷲見奈月さんの1日をご紹介します!

プロフィール

鷲見奈月さん(27)

安田さんのスポーツ観戦仲間で、今回が初めてのバスケ観戦となる。スノーボードなど身体を動かすことが大好き。今はランニングにハマっている。

安田亜矢さん (29)

「Cheekスポーツ観戦部」への参加をきっかけに、ドルフィンズの魅力にハマり、定期的に観戦をしている。学生時代はバスケ部に所属していた、生粋のバスケ好き。推し選手は中東泰斗選手。

12:00
地下鉄名城線市役所駅に到着

安田さんと鷲見さんは、市役所駅で待ち合わせ。
本日の相手は千葉ジェッツ。「どんな試合が観られるのか、会場の雰囲気も楽しみです」という鷲見さん。安田さんはB.LEAGUEやドルフィンズの魅力を伝えながら会場に向かいます。

12:05
入場待ちの列に並ぶ

開場までの間、ドルフィンズの公式ウェブサイトを見せて、選手について解説する安田さん。特に推し選手の、中東泰斗選手の解説は熱が入ります。

安田さんの推し選手

中東泰斗選手

攻めを貫く、アグレッシブなプレーが魅力のSG。ルーキーイヤーの2015~16シーズンには『NBL最後の新人王』に輝いた実績を持つ。ドルフィンズの中心選手として活躍し、男子日本代表候補メンバーにも選出されている。

中東選手の魅力は、試合の流れを変えられるところ。どんなに劣勢な試合だったとしても、一気に自分のペースに持っていくので、すごくカッコいいです!

12:30
入場開始、おすすめの席へ直行する

いよいよ開場。二人は「B.LEAGUEチケット」で購入した、「スマホチケット」で入場します。B.LEAGUEチケットでチケットを購入すると、チケットレスでスムーズに入場できます。
早速1階席ゴール裏の、安田さんおすすめ席をゲット。

安田さん

私のおすすめは、ゴールする瞬間がバッチリ見られる端の席。やっぱりゴールシーンはしっかり観戦したいですよね。

鷲見さん

たしかにしっかりゴールシーンが見られますね。

POINT! Bリーグチケット アプリ

スマホでチケットが買えて、チケットレスで入場できるアプリ。友達にLINEでチケットを送ることができるので、チケットの受け渡しも簡単です。
Bリーグチケット アプリはこちら

12:40
「オーガニックグルメフェア」でオーガニックフードを購入

この日はドルフィンズマルシェ特別企画でオーガニックグルメフェアが開催されていました。
コールドプレスジュース専門店の「em juice」さん、初出店のスープカレー「北海道うまいっしょ」さん、安心安全の地産地消の素材で作ったドレッシングの「ピュリフィエイド」さんなど、ヘルシーでおいしそうなお店がいっぱいです。
早速「em juice」さんでドリンクを購入。
安田さんは「自家製玄米生甘酒ホットジンジャー」、鷲見さんはむくみ、デトックスに効果的なコールドプレスジュース「グリーンラースター」を選択。

鷲見さん

スポーツ観戦の食べ物といえば、ビールや焼きそばが定番だと思っていましたが、女子が好きなお店がたくさんあって楽しいです!

安田さん

私も毎月マルシェを楽しみにしていて、情報はLINE@でチェックしてます。
試合情報はもちろん、健康美に関わるレシピもよく見ています。簡単で美味しいのでお気に入りです!

13:00
グッズショップでショッピング

応援ユニフォームやTシャツやパーカー、タオルなど公式グッズが購入できるグッズショップへ。
ハンカチタオルやロゴ入りの水筒など、ドルフィーナが気軽に使えるグッズがたくさんありました。

安田さん

私はミニトート(小)が、お気に入り。
お弁当を入れるのにちょうどよく、毎日使えます。

13:15
ドルフィンズマルシェでお昼ごはん

「試合に集中すると食べられないから、今のうちにガッツリ食べておきたい!」と二人がやって来たのは、ドルフィンズマルシェ。
こちらは純系名古屋コーチンつくね串、ケバブなど美味しそうなメニューを揃えたお店がたくさん出店しています。
今回2人はもち粉を衣に使ったジューシーな唐揚げ、「モチコチキン」を購入。天気が良いので、外のベンチでいただきます。

鷲見さん

出店している食べ物の種類の多さに驚きました!
どれもおいしそうで今回食べられなかったものもあるので、次回挑戦したいです。

13:30
アリーナで「ディー・ディー(DD)」と記念撮影

会場に現れた ドルフィンズのクラブマスコット「ディー・ディー(DD)」。安田さんは「一緒に写真撮ってもらおう!」と鷲見さんを誘って一緒に撮影。

13:50
試合前に応援練習

ドルフィンズの試合前は、ドルフィンズ公式チアリーダー「ダイヤモンド・ルージュ」による応援練習の時間があります。初めて観戦する鷲見さんも、応援の雰囲気をつかみます。
この日はオールスターゲームMVPの富樫選手が所属する千葉ジェッツが対戦相手。
安田さんが入場口で配布されたマッチデープログラムの裏の情報を見せながら、選手や試合の見所を簡単に解説していました。

安田さん

マッチデープログラムにはドルフィンズの選手はもちろん、毎回相手チームのメンバー情報が掲載されているので便利ですよ。

鷲見さん

これは初めて観戦する人にとってはありがたいです!

14:00
試合開始

強豪千葉ジェッツ相手に、奮闘するドルフィンズ。
一進一退の攻防が続き緊張感のある試合展開に。

鷲見さん

なかなか選手の顔と名前は一致しませんが、それでも臨場感があってすごく楽しいです!

14:45
ハーフタイムでファンクラブについて説明を聞く

前半戦の観戦を楽しんだ2人は、次回の試合も一緒に行く計画を立てていました。定期的に見に行くなら、ファンクラブも気になるという鷲見さん。すでにファンクラブ会員の安田さんに連れられ、一緒に説明を聞きに行きました。
ファンクラブの種類はプラチナ、ゴールド、レギュラーの3つ。それぞれの特典をスタッフから教えてもらいます。

15:00
試合後半開始

千葉ジェッツにリードを許したドルフィンズ。白熱する試合に釘付けとなり、集中する2人。
必死で取り返そうとするも、この日は75-94で千葉ジェッツが勝利。くやしい!

16:00
試合終了

「楽しかった!」と感想を話しながら会場を出る2人。さっそく次回の試合観戦の計画を立てるために、このあと栄でお茶をしていくそうです。

鷲見さん

本当におもしろかったです!
私は外国人選手のパワーあふれるプレーが、印象的でした。
次回もまた観戦したいです!

安田さん

千葉ジェッツが相手ということもあり、会場も一体となり白熱した試合でした。負けてしまったのは残念ですが、鷲見さんが楽しく観戦してくれたなら私も嬉しいです。今度はドルフィンズが勝つ試合で、一緒に喜びたいですね。