MENU

NAGOYA DIAMOND DOLPHINS

MENU
HOME > 休日 > ドルフィンズファミリーの休日 出田家編

ドルフィンズファミリーの休日 出田家編

名古屋ダイヤモンドドルフィンズのホームゲーム。バスケ観戦は初めてだという出田ファミリー。

今回観戦するのは、出田ファミリーのパパの真太郎さん、ママの郁(ふみ)さん、陽(ひかる)くんの3人。ラグビーやサッカー、野球、大相撲などが好きで、テレビ観戦だけでなく会場にも観戦によく行くそうですが、意外にも、バスケ観戦は初めてだそうです。

11:50
自転車で会場へ

ドルフィンズのホームアリーナ「愛知県体育館」の近くに住んでいるという出田ファミリー。この日も、自転車で会場へ向かいます。

ママ

名古屋城や名城公園のトナリノがすぐ隣にあるのもいいですね。次は、試合前に遊びに行こうと思います。

12:00
列に並んで開場待ち

12時の開場を前に、入口付近は大賑わい。今回は自由席なので、観やすい席をゲットすべく、列に並びます。
ファンクラブに入ると、優先的に入ることができるという特典も。
列の横では、「ドルフィンズマルシェ」が行われていて、飲食店がずらり。「食べに行こうよ」と陽くんは待ちきれない様子です。

12:45
「ドルフィンズマルシェ」でランチ

席を確認したあとは試合までの時間、「ドルフィンズマルシェ」を満喫。まずは、美味しそうな匂いに誘われて「台湾焼きそば」を。また、行列に並んで人気の「モチコチキンポテト」や「スープカレー」もゲット。隣の広場にあるベンチに座って食べれば、遠足気分が楽しめます。

パパ

缶ビールも売っているので、ドルフィンズマルシェでおつまみを買って、飲みながら試合を楽しむのもおすすめ。

13:30
グッズショップでお買い物

1階にあるグッズショップには、ドルフィンズの応援Tシャツやタオルなどのグッズがいっぱい。陽くんは、Bリーグのミニバスケットボールを買ってもらいました。

13:45
応援レクチャー

試合開始15分前に、ドルフィンズの公式チアリーダー ダイヤモンド・ルージュによる応援レクチャーが行われます。応援に使うのは、当日配布されるプログラム。裏面にあるドルフィンズのロゴを掲げて「レッツゴー ドルフィンズ! 」と声援を送ります。ダイヤモンド・ルージュのお姉さんたちと一緒に練習してみましょう。

ママ

応援の仕方を教えもらえるから、初めてでも盛り上がりやすいです。

14:00
試合開始

暗転した中、行われる光と音によるカッコいい演出で、試合開始直後、笹山選手のシュートに「ナイス」と、思わず声を上げるパパ。ガッツポーズをする陽くん。「今のはなぜファウルになったの」とママに聞きながら観戦を楽しんでいました。2点リードして1クォーターを終えるも、2クォーターで千葉ジェッツに連続で得点を決められてしまい、13点ビハインドへ後半へ。

14:45
前半試合終了「オーガニックグルメフェア」へ

この日は、「ドルフィンズマルシェ」に加えて「オーガニックグルメフェア」も行われていました。ハーフタイムに、おやつを買いにぶらり。「em juice」で甘酒を買いました。「思ったよりサラサラしていて、生姜が効いていて美味しい! 」とママ。オーガニック野菜を見たり、ドレッシングを試食したりして、楽しく過ごしました。

ママ

いろいろなスポーツを観てきたけど、こういった企画は初めて。毎回テーマが変わるようなので次が気になります!

15:00
後半試合開始

後半がスタート。なんとか反撃したいドルフィンズですが、点差を縮めては引き離されの連続。「安藤選手って、三重県出身なんだね」「ジェロウム選手、カッコいいね」と、話をしながら、最後まで観戦を楽しみました。残念ながら、19点差で試合終了。

パパ

後半はホームチームの席側にゴールが来るので、迫力がさらにアップ。

試合終了!出田家のみなさんの感想は?

パパ

負けてしまったのは残念でも、張本選手のキレが良かったのが印象的でした。

ママ

他のスポーツより近くで観られるので迫力満点でした。マルシェの食事も美味しいし、家族で一日中楽しめたので、また行きたいです。

陽くん

バスケットは点数がどんどん入るから、観ていて楽しい。

16:00
ファンクラブの入会を検討

帰るとき、受付でファンクラブについての説明を受けました。チケット先行販売やアリーナ先行入場など、特典がいっぱい! ファンクラブ限定応援Tシャツももらえます。

16:10
観戦終了!

初めて観戦したバスケットの試合。残念ながらドルフィンズは負けてしまいましたが、試合観戦にグルメに、スポーツ大好き一家も、大満足の様子。「家から近いし、また観戦しに行きまーす」と、会場を後にしました。