DD MAGAZINE

コロナ対策はバッチリ!今季もドルフィンズを応援しに行こう!

コロナ対策はバッチリ!今季もドルフィンズを応援しに行こう!

2020-21シーズンの開幕にあたり、ファンの皆さまが安心して、楽しく観戦していただくため、ドルフィンズのホームゲーム会場では新型コロナウイルス感染予防対策に取り組んでいます。本記事では、政府や愛知県、Bリーグによる感染拡大予防のガイドラインに基づき、どのような対策を行っていくのかをご紹介!来場者の皆さまへご協力のお願いも記載していますので、観戦前にご確認の上、安心・安全にドルフィンズのホームゲームを楽しもう!

会場の感染予防対策

はじめに、入場口での対策、アリーナ内での対策についてご紹介します。

まず入場口では、ご来場の皆さまにアルコール消毒と、サーモグラフィーカメラによる検温を行っていただきます。37.5℃以上なら再測定し、再び37.5℃以上の場合は入場をお断りさせていただきます。体調に不調、不安がある方は勇気を持って来場を見送りましょう。

201004_123.jpg

次に、アリーナ内での対策です。アリーナ内では飛沫感染防止のため各ブースでビニールシートを設置したり、アリーナの換気機能を運用しつつ扉を開けるなど十分な換気を行います。メインの飲食ブースやグッズ売り場は、風通しの良い場外に設置しています。

201004_138.jpg

座席のご利用方法について

政府のガイドラインに基づいてチケット販売座席数をアリーナの収容可能人数の50%に制限しています。また、座席が隣接しないように市松模様に配置しました。万が一陽性者が後日判明した時のために、感染のリスクを断てるよう全席指定席化しました。お客さまには座席番号の記録とチケットの保管をお願いいたします。

201004_118.jpg

ご来場者の皆さまへのお願い

ご来場者の皆さまには、以下のことをお願いしております。

image1.png

また、感染防止の観点から、観戦中の以下の行為は禁止されていますので、ご協力お願いします。


image3.png
image5.png

入場をお断りする場合

以下の項目が当てはまる方は、入場をお断りする場合がありますので、来場前にご確認ください!

image4.png

また、観戦中に体調不良を感じられた場合には、すぐに会場スタッフにお申し出ください。

観戦後に新型コロナウイルスの陽性反応が出た場合

お客さまの観戦日が発症の48時間前以降にあたる場合は、保健所またはご本人から即時にクラブへご連絡をお願いします。また、その際に保管をお願いしている観戦時の座席位置や会場内での行動もお伝えください。クラスター化防止のため、観戦日や座席位置などをクラブ公式サイトなどで公開させていただく場合もございます。(※名前などの個人情報は公開致しません)



ファンの皆さまに安心して観戦していただけるよう、万全な新型コロナウイルス対策に取り組んでいます。状況によっては臨機応変にスタッフよりお声がけの上、ご協力をお願いする場合もございます。一丸となって感染対策をしっかりして、今季のドルフィンズを楽しみましょう!



ドルフィンズ公式YouTubeチャンネルでは、新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みを動画でご紹介しています。
試合当日の様子も確認できるので、ご来場前にぜひご覧ください。



bnr_pia.png