必要事項を入力し、お客様が「送信」をクリックすると、ドルフィンズ事務局にデータが送信されるのと同時にお申込みいただいたお客様のメールアドレスに写しを送信いたします。お客様が「【名古屋ダイヤモンドドルフィンズ チアダンススクール 見学会へのお申し込み】承りました」というメールを受信しましたら、お申し込み内容をご確認ください。

下記メールアドレスより自動返信メールが届きますので予め受信できるように携帯電話・スマートフォン・PCの設定をお願いします。
メールアドレス:basket@rh.MitsubishiElectric.co.jp

お名前必須
かな必須
郵便番号必須 -
住所必須
学年必須
※2018年4月時点の学年
保護者メールアドレス必須

※ご入力いただきました個人情報は、下記の規約に添って利用させていただきます。

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ チアダンススクール 規約

第1条(名称)

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ株式会社(以下、ドルフィンズという)が主催するチアダンススクールを「名古屋ダイヤモンドドルフィンズ チアダンススクール」(以下、本スクールという)と称します。

第2条(運営および所在地)

本スクールの運営・管理(会員資格の得喪変更、諸費用の収受、本規約の制定・改廃等の事務手続きを含む)はドルフィンズの事務局(以下、本事務局という)が行い、愛知県名古屋市東区矢田南5-1-14に主たる事務所を置きます。

第3条(目的)

本スクールは、ドルフィンズチアリーダー(以下、ルージュという)による一貫指導により、チアダンスの技術向上、また健全な心身の育成を図り、地域社会の振興に寄与することを目的とします。

第4条(入会手続き及び資格)

本スクールに入会できる者(以下、会員という)は、次の要件を満たしている必要があります。

  1. 会員の対象は年少~小学6年生とします。
  2. 入会を希望する本人と保護者が、本スクールの目的に賛同し、本規約に同意および本規約を遵守出来る方とします。
  3. 本スクールにおける運動を行うのに適した健康状態である方とします。
  4. 本スクールHPに掲載している、申込フォームより申込みいただきます。定員になり次第、締め切りとなります。

第5条(入会金)

本スクールに入会する会員は、第8条に定める事務手数料等に当たる入会金を納入いただきます。また、一旦納入いただいた入会金は、会員の責に帰すべき事由においては返還いたしません。

第6条(年会費)

本スクールに入会する会員は、第8条に定める教材費・スポーツ保険料に当たる年会費を納入いただきます。また、一旦納入いただいた年会費は、会員の責に帰すべき事由においては返還いたしません。

第7条(月謝)

本スクールに入会した会員は、第8条に定めるスクール受講料月額に当たる月謝を納入いただきます。また一旦納入いただいた月謝は、会員の責に帰すべき事由においては返還いたしません。

第8条(諸費用及び支払い方法)

本規約に基づく費用等の支払い方法は、預金口座振替依頼書にご記入いただき、原則として毎月自動引き落としをさせていただきます。月謝は当月分を前月末まで、年会費と入会金は年度初月にそれぞれ納入いただきます。

具体的には、スクール初月に必要となる4月分の月謝(6480円税込)、年会費(3240円税込)、入会金(5400円税込)の合計金額(15120円税込)は本スクール年度活動初日に現金にてお支払いただきます。また5月分の月謝(6480円税込)は4月最後の活動日に現金にてお支払いいただきます。

6月分の月謝(6480円税込)より、前月の26日に自動引き落としさせていただきます。(26日が金融機関休業日の場合は翌営業日に引き落としとなります。)

第9条(月謝の滞納)

会員が月謝を3ヶ月以上滞納したときは、3ヶ月目の滞納が確定した日(滞納3回目の月末日)をもって、本スクールを退会いただくものとします。また、月謝滞納により退会した場合には、滞納分の月謝を別途請求させていただきます。

第10条(その他費用)

第5条、第6条、第7条に掛かる費用以外で発生する費用(ウェアや用具などの購入費、発表会時の移動交通費等)は別途お支払いいただきます。

第11条(厳守事項)

会員は本規約を厳守するとともに、本スクール活動での諸規則ならびにルージュの指示に従うものとします。

第12条(練習日の欠席・振替日・月謝返還)

本スクールの練習における欠席と振替日については以下の通りとします。

  1. 会員の事由による欠席については、振替日の設定や月謝の返還は行わないものとします。
  2. 本スクールの事由による休校については振替日を設定します。
  3. 台風その他異常気象・風水火災害・地震等の事由によって休校となった場合には、振替日は設定いたしません。

第13条(休会)

  1. 本スクールの休会(30日以上90日以内の期間に限る)を希望する会員は、前月10日(10日が本事務局が休日の場合は前営業日)までに所定の休会届を本事務局に提出することで翌月から休会することができます。電話やメール、口頭での休会連絡に関しましてはお受けできませんので、ご注意ください。
  2. 休会期間が91日以上経過した際は休会日数の91日目をもって自動的に退会いただくものとします。
  3. 怪我や病気で休会をする際は、休会届に医師の診断書を添付いただきます。
  4. 休会から復帰した日の属する月より月謝が発生するものとしますが、復帰日の属する月の月謝を納付しない場合には、月謝納入月から本スクール参加とします。

第14条(退会)

  1. 退会を希望する会員は、前月10日(10日が本事務局が休日の場合は前営業日)までに所定の退会届を本事務局に提出することとし、本事務局が受理した日の属する月の翌月より退会することができます。電話やメール、口頭での休会連絡に関しましてはお受けできませんのでご注意ください。
  2. 一旦退会した会員が再入会する場合は、改めて入会金及び年会費をお支払いいただきます。

第15条(開校期間と会員継続)

本スクールの開校期間は、毎年4月~翌年3月とします。
毎年2月末までに退会届の提出がなければ、会員資格は翌開校期間へ自動的に更新されるものとします。ただし、小学校を卒業するスクール生の会員資格は翌開校期間へ自動的に更新されないものとします。

第16条(会員届出事項の変更)

会員は、自らの住所、連絡先等の届出内容に変更があった場合には、電子メール(宛先:basket@rh.MitsubishiElectric.co.jp)により遅滞なく本事務局へ連絡するものとします。なお、当該変更の連絡がないため本事務局からの通知または送付書類等が送達しなかった場合には、通常期日に送達したものとみなし、ドルフィンズ(本スクール)は一切責任を負わないものとします。

第17条(本スクール開催日)

  1. 施設の都合上、年末年始、お盆期間、その他の理由により開催できない場合があります。本スクール開催日の決定及び日程調整は本事務局に一任いただくものとします。
  2. 本スクールの開講期間は、毎年4月~翌年3月となります。

第18条(事故及び保険)

  1. ドルフィンズ(本スクール)は、会員が本スクールの活動および施設利用中に生じた盗難、怪我、死亡その他の事故について、ドルフィンズ(本スクール)に故意または過失がない限り、ドルフィンズ(本スクール)は一切の責任を負わず、また会員はドルフィンズ(本スクール)に対し何ら賠償を求めないものとします。本スクールの会員同士の本スクール内外でのトラブルについてもドルフィンズ(本スクール)は一切責任を負いません。
  2. 本スクールの活動中の怪我については、応急処置のみ本スクールが対応します。
  3. 本スクールへ参加するに当たっての本スクール会場までの往路・帰路等移動途中の事故に関しては、ドルフィンズ(本スクール)は一切の責任を負いかねますので、会場への移動は事故等に十分ご注意の上ご来場ください。
  4. 会員は入会手続き後、本事務局指定の保険に加入いただきます。加入手続きは本事務局が行い、保険料は年会費の中でお支払いいただきます。

第19条(除名)

会員が以下の事由に該当したときはドルフィンズ(本スクール)は会員より除名することが出来るものとします。

  1. 本規約、その他本スクールが定める規則に違反したとき
  2. ドルフィンズ及び本スクールの名誉、信用を毀損し、または秩序を乱したとき
  3. 本スクールの定める会費・諸費用を3ヶ月以上滞納したとき
  4. 入会申込書類に虚偽の記載を行ったことが判明したとき
  5. 本スクールの合理的な指示・指導に従わないとき
  6. その他、ドルフィンズ(本スクール)が、社会通念に照らして、会員としてふさわしくないと判断したとき

第20条(休校・閉鎖)

台風その他異常気象・風水火災害・地震等により本スクールの開催に支障があるとき、その他本スクールやドルフィンズが存続することが困難となる事由が生じた際は、本スクールを休校もしくは閉鎖することが出来るものとします。この場合、納入いただいた会費・諸費用は返還いたしません。

第21条(写真・映像等の使用)

本スクールの活動などを撮影した写真及び映像(以下、素材という)をドルフィンズのWEBサイト、その他プロモーションに使用する場合があります。素材を使用する際は、事前に会員の承諾を得ることなく、ドルフィンズ(本スクール)は必要な素材を使用することができるものとします。

第22条(器物破損)

会員が本スクールの活動施設および器具備品を故意に破損した場合には、その原状回復は会員の責任と費用負担で行っていただきます。

第23条(連絡先)

  1. 本スクールの活動スケジュールの変更等については、電子メールにて連絡します。
    (発信メールアドレス:basket@rh.MitsubishiElectric.co.jp)
    会員は当該アドレスからのメールを受信できるようインフラ環境の設定をお願いただきます。なお、会員の確認漏れや所有するパソコンや携帯電話などの通信機器の不具合により、メールが確認できなかったことにより、会員に不利益となることが生じた場合には、ドルフィンズ(本スクール)はその責任等は一切負いかねますので、予めご了承ください。
  2. 本スクールを欠席する場合には次の連絡先へ電子メールで事前連絡してください。事前連絡がない欠席は無断欠席として扱い、その累積回数が3回を超える場合には、退会扱いとなります。この場合には既に納入いただいた入会金、年会費、月謝は返還いたしません。
    名古屋ダイヤモンドドルフィンズ チアダンススクール事務局
    E-mail:basket@rh.MitsubishiElectric.co.jp
    会員のインフラ環境などにより、欠席の電子メールが本事務局に届かなかった場合には、ドルフィンズ(本スクール)は、その責任を一切負いかねますので予めご了承ください。

第24条(個人情報の取り扱い)

本スクールは、法令を遵守し以下に定めるプライバシーポリシー(https://nagoya-dolphins.jp/team/privacy.html)に基づき厳正に取り扱いますが、以下の目的で会員の個人情報を使用いたします。

  1. 本スクールの会員向けチケット・グッズ販売
  2. 本スクールの会員向け特典(サービス・商品)の案内、提供、またその際の管理
  3. 本スクールの会員向けアンケート等の実施
  4. ドルフィンズが主催する各種イベント・キャンペーン案内や情報の提供
  5. 各種サービスや情報、商品提供に関する郵便、メール等による連絡
  6. 各種問い合わせ、依頼事項への対応

第25条(本規約の改定)

本スクールは必要に応じ、随時本規約を改定することができるとともに、会員は本規約改定事項を承認したものとみなし、従う義務を負うものとします。

第26条(発効)

本規約は、2018年2月1日より発効するものとします。